豊かな人間性の素地を育てる・学校法人みどり幼稚園


アルバム


秋の八幡山へ


今日は秋の遠足!

年中&年少さんは

八幡山へ行きましたよ。



「いってきまーす」



年少さんは年中さんに手をつないで
もらってうれしそうですね。



ほ〜ら、見事な秋晴れです!



今日登る八幡山が見えました。





田んぼは一面金色に輝いています。



こうべを垂れて・・・



まさに収穫間近です。





あんなところに・・・
かまきり発見。





「あ、お地蔵さん!」



「坂が急になってきたね」



しっかり足を踏ん張って登ります。



「柿、み〜つけた」



「ぼく、柿だいすき」




う〜ん、まだちょっと青いですね。





美しい竹林を見ながら・・・





坂道には・・・
落ち葉やどんぐりなど子どもたちの
興味をそそるものが色々と落ちています。





「この葉っぱ、きれい」





トトロがでてきそうな
素敵な参道です。





年少さんもよくがんばって登っていますね。



山頂に到着!



狛犬が「ようこそ」と出迎えてくれます。



山頂のまた一段高いところに
この山を守る石清水八幡神社があります。



みんなで手をあわせてごあいさつ。
「あそばせてください!」



見晴台に駆け寄る子どもたち。



汗をかきながら登頂しただけに
眺望の喜びもひとしおです。




「しまなみ海道が見えたよ」「国際ホテルもあるね」




友達や保育者と
いろんな発見を楽しみます。



八幡山にはいろんな生き物が住んでいます。



ふかふかとした葉っぱの上を
お散歩中のかえるさん。





石塀の上を凛々しく歩いていたのは・・・




かまきりです!



同じかまきりでも、緑だったり、茶色だったり・・・




小さな命とのふれあいから、
子どもたちは様々なもの感じ学びます。





「どんぐり、みつけたよ」





「わ〜、いっぱい!」





「みてみて」
と、みんなとっても嬉しそう。





栗のようにまん丸です。





「袋に入れて持って帰ろう」





「お〜い、
こっちにもいっぱい落ちているよ」




丸い形、細長い形、帽子付き・・・
違いを楽しみながら集めます。




「おみやげにしよう」



こちらは落ち葉拾い。



がさがさとした感触や音を
味わいながら・・・





お友達といろんな遊びもしましたよ。





「まて〜!」



「だーるまさんが、こーろんだ!」





伝承遊びの定番ですね。





「かごめかごめをしよう」



こちらは「はないちもんめ」



こうした遊びを通してルールを守ることを知り、
様々な感情も経験します。





お友達との対話も自然と広がります。





ちょっとベンチで休憩・・・



空を見上げたら・・・



「わ、まぶしい!」



お昼になりました。



敷物をひろげてお弁当の時間にしましょう。





自然の中で食べるお弁当は格別においしい。



食後のお楽しみ、おやつの時間!


「ほ〜ら、こんなお菓子を買ってきたよ」




もぐもぐ食べて、お腹いっぱい!





リュックを背負って幼稚園に帰ります。





がさごそがさごそ♪
落ち葉を踏みしめながら・・・





秋の空気を感じながら、
のびのびと遊ぶことができました。











copyright©Midori Kindergarten,Ehime,Japan 2004