豊かな人間性の素地を育てる・学校法人みどり幼稚園


アルバム


4月のスナップです


令和3年度が始まりました。

新年度を迎えた園内フォトスケッチです。




新しいお友達がお母さんと手をつないで、幼稚園の門をくぐってきました。




入園式も無事に終わって、新年度のスタートです!



進級児さんも、新しいクラスです。
「新しい名札をつけますよ」



名札の色が変わるだけで気持ちも新たになるから不思議です。





園庭の桜が、みんなの入園・進級を
祝っているかのように満開です。



幼稚園では色んな遊びが体験できます。
まずは、年少さんの様子です。



各お部屋にあるネフスピールとリグノという積み木。
幾何学的な形でどんなふうに積んでも楽しい積み木です。





こちらは、ひも通しに夢中です。



オープンスペースには
こんな大きな積み木がありますよ。



おうちでしょうか?お城でしょうか?





オープンスペースにいる猫さんも人気者です。





パズルをしよう。





新しい粘土で「さあ、何をつくろうかな?」





赤ちゃん人形と一緒に病院ごっこでも
盛り上がっていました。





幼稚園では空き箱を使った工作もいっぱいします。



かたんことん、かたんことん!



やっぱり人気の汽車遊び。



ビーズをくねくねルーピング。



単純な遊びの中から、色や数の概念、
空間認識力を育みます。





「おねえちゃん、絵本読んで!」





「うさぎさん、おはよう!」





こちらでは、錦花鳥(キンカチョウ)に
「おはよう」のごあいさつ。




赤いくちばしがとっても美しい。





手押しポンプで水を出そう。





バランス、バランス!



たいこ橋に登ろう。



お友達と一緒に・・・
先生と一緒に・・・





おねえちゃんの中に入れてもらっておままごと!



お帰り前のクラス活動の時間。



お歌を歌ったり、絵本や紙芝居を読んでもらったり・・・





みんなと手をつなぐって楽しいね。



進級した年長・年中さんも新しいお部屋で早速によく遊んでいます。





今までのお部屋にはなかったおもちゃに興味津々です。





担任にルールを教えてもらって、
ボードゲームが始まりました。



LaQのコーナー。



これからどんな作品ができるか楽しみです。





キッチンでもいそいそとままごと遊びが
展開されていました。





構築力を要するビー玉転がしです。





オープンスペースの隅っこにある絵本コーナーは
心落ち着くスポットです。



年長に進級した子どもたちが前の担任に会いました。



「私は○○組になったよ」「ぼくは○○組!」
と、ハニカミながら報告しています。



園内めぐりをする年長さん。



各場所の遊び方やルールの再確認にもなっています。



今年は木々の芽吹きがとても早かったです。



新学期が始まった頃には、このとおり。





藤も4月半ばには満開を迎えました。





白藤をみあげて・・・「きれいやね〜」





春とともに園庭の虫たちも活動を始めましたよ。




「ほ〜ら、みてみて。だんごむし!」



「テーブルにも虫がいるよ」



「ハチでもないし、ハエでもないし、何の虫かなあ?」





三輪車にリヤカーを連結しよう。





しっかり握って、バランスを整えて、
「どこまで行けるかな?」





どろ遊び、大好き!



「これ、な〜んだ?」



「こいのぼり!」



4月は、各学年色々な技法でこいのぼり製作も
楽しみました。







それぞれの個性が光るこいのぼりが出来上がっていました。





お友達と見せ合うのも楽しいですね。





園庭を泳がすこいのぼりはみんなで製作。





思い思いにシールを貼って「ほら、できた!」





ゆ〜らゆ〜ら、
気持ちよさそうに泳いでいますよ。



たくさん遊んで、たくさん食べて・・・園での一日が終わりました。
バスに乗って帰りましょう。



「さようなら、また明日!」











copyright©Midori Kindergarten,Ehime,Japan 2004