豊かな人間性の素地を育てる・学校法人みどり幼稚園


アルバム


カレーライスをつくったよ


今年も年長さんが、じゃがいも掘りで掘った

おいもを使って、カレーライス作りをしました。



4クラスがそれぞれ日を変えて行ないました。



まずはお買い物。
あいにく雨のクラスもありましたが傘をさして出発です。



八百屋さんに着きました。



「あったあった、玉ねぎ」





ドキドキしたお金のお支払いも、
お店の人に教えてもらいながら無事に完了。



園に帰って、三角巾とエプロンを着けて
さあ、始めよう!



最初に、野菜をきれいに洗いました。





じゃがいもとにんじんの皮をピーラーでむきます。





しっかりと手で押さえて・・・



皮がむけたら、次は包丁で野菜を切りますよ。



手に神経を集中させて、トントン!





おうちでよくお手伝いをしているのでしょうか?
みなさん、なかなかの腕前です。





こちらのグループはジャンケンで順番を
決めているようです。



「何をしているのかなあ」



三輪車で通りすがりの年中さんも
足を止めて興味津々。





みんなで手順を確認しながらカレーライス作りは進みます。





次は玉ねぎの皮をむきましょう。



包丁で切っていたら・・・



「う〜ん、涙がでちゃった」




野菜はこれでばっちりです。


お鍋が登場してガスに火が点きました。



野菜を混ぜるとじゅーじゅーといい音!





よく炒められたところで、お水を注ぎます。





煮ている間にちょっと絵本の時間。





カレーライスの歌も歌いながら、楽しく出来上がりを待ちます。



カレールウを加えましょう。



お湯が飛び散らないように、そ〜っとそ〜っと。





「おいしくなあれ」とおまじないをかけながら・・・



「いいにおい!」



「あ〜、早く食べたいなあ」





はい、完成です!



「おいしそう!」



「ぼくは大盛りで」「らっきょうも入れてほしいな」





「いただきます」





「おいしいね」「じゃがいももホクホクだよ」



「世界一おいしかった」という声も聞こえてきました。



「おかわりください!」





お料理を作る楽しみ、食べる喜びを存分の味わった一日でした。











copyright©Midori Kindergarten,Ehime,Japan 2004