豊かな人間性の素地を育てる・学校法人みどり幼稚園


アルバム


秋の園外保育


さわやかな空気に誘われて、

様々なところに園外保育に出かけた秋。

その様子をダイジェストでご紹介します。



まずは、園歌にも登場するおされ山(作礼山)へ
行った年長さんのスナップです。




山門にて、迫力満点の力士像がみんなをお出迎え。





美味しい空気をお腹いっぱい吸い込みながら
上へ上へと登ります。





石仏にも手をあわせながら・・・



仙遊寺に到着しました。



住職さんに講話をしていただきました。





お寺には摩訶不思議なものがいっぱいです。



友達との仲をぐっと深める園外保育!



♪かってうれしいはないちもんめ♪





♪だ〜るまさんがこ〜ろんだ♪





♪か〜ごめ、かごめ♪





自然の中で食べるお弁当は格別の味がしますね。





「食後にどうぞ」とみかんをいただきました。



帰り道、遥か下に望む犬塚池。
とても悲しい伝説がある池なんです。



子ども達は、出発前にこの伝説を聞いているので興味津々。
池の形が犬に見えたかな?



次に弁天池へ行った年中さん。



稲刈りの光景に秋を感じます。





弁天池には鯉がいっぱい!





ゆらゆらと気持ちよさそうに泳いでいます。





飛び石をぴょんぴょんぴょん!





大きな石も楽しい遊び場です。





「ねこじゃらしだよ」





「大きなバッタ、み〜つけた!」





秋の陽に輝く草むらの道をイチニイチニ!



年少さんは三島神社に行きました。



「みんな、これな〜んだ?」「おこめ!」





広い境内で思い思いに遊びます。





おにごっこをしたり、かくれんぼをしたり・・・





落ち葉ひらひら!



「あれ、葉っぱに穴があいているよ」



「むこうがみえた!」





何やら真剣に観察中。







神社は興味そそられるものであふれています。





「お弁当、いただきます!」



最後は消防署見学に行った年長さん。



車庫には、憧れの消防車がずらり!





火災、救助、救急・・・
様々な役割を持った消防車を紹介していただきました。





みんな真剣に見学中。



普段はなかなか入ることができない
庁舎の中も見せて下さりました。



仮眠室、調理室など色々なお部屋が
あることを知りました。





はしご車のはしごも伸ばしてくれましたよ!



全長は35メートル!



見上げれば首が痛くなるほどの高さです。



最後に防火服を着させてくれました。


消防士さんの仕事に興味と関心を深めた一日でした。










copyright©Midori Kindergarten,Ehime,Japan 2004